#
# #

江戸城の外堀に隣接していた「本郷」。ここは武蔵野台地の先端、いわゆる山が手のように伸びた地形を表す「山の手」の一角。
こうした高台は大名などが屋敷を構えた、由緒と格式のある地です。
例えば、本郷台地の上には約33万㎡の加賀前田家があり、高台の南側の中腹には、徳川御三家のひとつ水戸徳川家が、約25万㎡以上の屋敷を構えていました。
明治時代になり、その跡地は前田家跡が東京大学に、水戸徳川家の跡が小石川後楽園などに変わりました。
また、この地に、坪内逍遥、二葉亭四迷、夏目漱石、森鴎外、樋口一葉など、日本近代文学の基礎を築いた文豪たちが居住。
東京大学の影響もあり、文学・学術・芸術の街として発展を続けてゆきました。

# #

東京ドームシティや文京シビックセンターなど、現代的な景観が広がり、各種大型商業施設が暮らしの利便性を高めている壱岐坂周辺。
こうした街並に調和するように、地上9階建てのスタイリッシュな外観とした「リヴシティ本郷」。
その外壁は、街の空気の中に漂う落ち着きや趣きにふさわしい穏やかな色調としながらも個性を感じさせるようにデザイン。
スタイリッシュな全体プランとしています。
また、風除室とエントランスホールにおいては、「本郷」という地にふさわしい優雅さと格調を演出するために、十分な奥行を確保。
そのつきあたり部分には、枯山水の坪庭を設置しました。
ガラス越しに眺められるようになっているため一層の奥行感を生み出します。

▲ページのトップへ


 
  • 株式会社リヴ
  • Welt/Burj al/過去の販売実績